インターネットでメールを使いこなそう! TOP > INFO > インターネットメールとウィルス

インターネットメールとウィルス

インターネットが普及して、パソコンがウィルスにやられるという、昔はあり得なかったことも、最近は頻繁に起こるようになりました。
ウィルスは、メールによって運ばれてくることが多いので、きちんとウィルス対策をしておく必要があります。

メールによるウィルス感染を防ぐには、ウィルス対策ソフトをパソコンにインストールすることが一般的な対策方法です。
ウィルス対策ソフトは、インターネットで簡単にダウンロードできるものもありますので、まだパソコンにウィルス対策ソフトをインストールしていない人は、すぐにインストールするようにしましょう。

メールによるウィルス感染は、メールを送る側に責任があるので、仕事などでメールをよく使う人は、相手に迷惑がかからないように、きちんとウィルス対策ソフトをインストールしてください。
ウィルス対策ソフトをインストールすると、メールだけではなく、添付ファイルなどもチェックしてくれるので、とても便利です。
一度インストールすると、勝手に更新しますし手間もかかりません。

以前は、ウィルス対策ソフトをインストールすると、容量が一杯になってしまい、パソコンの動作が悪くなったりすることがありましたが、最近のものは改良されていて、そのような事はあまりないそです。
安心して使ってください。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) インターネットでメールを使いこなそう! All Rights Reserved.