インターネットでメールを使いこなそう! TOP > INFO > インターネットメールの文章

インターネットメールの文章

インターネットでメールを送るとき、みなさんはどのような文章を使っていますか?
近年の日本語は乱れていると言われていますが、きちんとした文章で送られているのでしょうか?
という私もあまり自信がありませんが、せめて、仕事でメールを送る時や目上の人にメールを送る時は、きちんとした日本語を使いたいですよね。

目上の人などにメールを送る場合は、まず、絵文字や顔文字は使わないこと。
最近は若い人を中心に絵文字だらけのメールが多いですが、目上の人に絵文字はさすがに失礼です。
あと、最近の若い人は半角のカタカナを「こんにちヮ」みたいな感じで良く文章に使っていますが、これも止めるようにしましょう。

メールの文章は、それほどカチカチに固い文章を使う必要はありませんが、ある程度は丁寧な言葉を使うようにした方が良いでしょう。
です、ます調で、句読点もきちんと使いましょう。
でも、無理に使いなれない文章を使うと、おかしい文章になってしまいますので、自然な文章になるように工夫してください。
馴れない内は、下書きをすると良いと思います。

あと、分からない言葉があったりする場合は、インターネットで調べるとすぐに分かります。
文例も幾つか紹介されていると思いますので、参考にすると良いでしょう。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) インターネットでメールを使いこなそう! All Rights Reserved.