インターネットでメールを使いこなそう! TOP > INFO > インターネットメールの件名

インターネットメールの件名

インターネットでメールを送信する時、件名の欄がありますが、皆さんはきちんと件名を付けていますか?
件名がないメールは「件名なし」で送られてきますが、あまり良い気持ちではありませんよね。
メールの中身が全く予測できないので、ちょっと気持ち悪い気がします。

インターネットメールの件名は、メールの内容を簡単に説明したものです。
件名を入れなくてもメールは送信することができますが、仕事でメールを送る時や目上の人にメールを送る時は、「件名なし」では失礼にあたりますので、きちんと件名を付けて送ることにしましょう。

しかし、件名は何でも良いというわけではなく、適切な件名である必要があります。
できれば、メールの中身が予測できるような文章が良いのですが、あまり長くなっても読み難いので、簡単な文章でも構いません。
ただし、汚い言葉や不審がられるような言葉は使わないようにしましょう。

また、仕事のメールや目上の人へ送るメールの場合で、メールの内容が重要な場合は【重要】という感じでカッコを使っても構いません。
このように装飾した方が相手の目にも止まりやすいですし、読み忘れも防止することができます。
!などの記号を使う人がいますが、件名の分頭にこのような記号を付けると、迷惑メールに分類されてしまう恐れがありますので、注意してください。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) インターネットでメールを使いこなそう! All Rights Reserved.