インターネットでメールを使いこなそう! TOP > INFO > インターネットメールのファイル添付について

インターネットメールのファイル添付について

インターネットのメールは、ファイルを添付できるので本当に便利ですよね。
インターネットが普及していない時は、郵送かFAXぐらいしかファイルを送る手段がなかったので、仕事にも支障をきたしたのではないでしょうか。

メールに添付できるファイルは、使用するメールサーバーによって大きさが規制されています。
あまりにも大きな容量のファイルを多くってしまうと、相手に迷惑をかけてしまうこともありますので、一言断っておくと良いでしょう。
そのような大きなファイルは、開くのにも時間がかかってしまうので、その詫びも本分に入れておくと良いと思います。

また、小さなファイルをいくつも添付する時も、あまりに数が多い場合は、受信した相手も分かり難いと思います。
そのような時は、圧縮フォルダーに小さなファイルを入れて添付すると相手も混乱しないと思います。
添付する側もその方が楽ですね。
2、3個のファイルを添付するときはそのままでも良いですが、5個以上になる場合は、そのようにして添付してください。

あと、添付ファイルを受け取ると、ウィルスの心配をする人が多いですよね。
ウィルスの原因が自分が送ったファイルだったということがないように、ウィルス対策はきちんとしておきましょう。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) インターネットでメールを使いこなそう! All Rights Reserved.